一括見積もり査定で費用料金比較がおすすめ!
ホーム > 単身者の引越し費用

単身者の遠距離引越し、激安料金なら混載便!年末・お盆など時期・タイミングによって違う平均価格・目安相場はだいたいいくらくらい?簡単無料オンライン見積もり比較がおすすめ。

引越し一括見積もりサービス一覧

少しでも安いほうがいいなら

引越し混載便

遠距離の場合、近距離と比べて、かかる費用の平均も高めです。なので、料金を重視するなら、業者選びはより重要になってきますね。

そこで、できるだけ安く済ませるために知っておきたいのが混載便というサービス。デメリットもないことはないんですが、利用すれば費用をぐっと抑えることが可能です。

もっとも、対応している業者とそうでない業者があるので、まずは一括サービスを利用して複数業者に見積もりを依頼してみましょう。

単身者の引越し

単身者の引越し相場

近々引越しの予定があるあなた。独り者だから荷物もそう多くないし、どこの引越し業者に頼んでも割と安く引越ししてくれるでしょ?なんてカンタンに考えてはいませんか?単身者=荷物が少ない=どこでも引越し料金が安い、とわたしたちは安易に考えがちですが、じつは単身者の引越しといっても業者によって見積もり金額には大きな開きがでることがあるってこと、あなたはご存知でしょうか・・・。

「引越し料金って、業者によってそんなに違うの!?」と驚かれた方も多いかもしれませんね。引越し業者はどこでも「単身者向け引越し便」などと銘打った単身者の引越しサービスを提供していますが、だからといってどこでも安いと言うわけではありません。どの業者にも得意分野というものがあり、近距離だからこそ安い、荷物を混載で運ぶから安い、などの安さの理由がちゃんとあるんです。だから、あなたの引越しが業者の得意分野にピッタリ合わなければ、引越し費用が高くつくことも有り得るんですよ!

やっぱりできることなら少しでも安く引越しをしたいもの。単身者引越しの相場はさまざまなので、しっかりと確認することが重要です。

単身者の格安引越しとは

一人暮らしの引越しは、家族住まいの方と比べて家具や家電、洋服などの荷物がかなり少ないもの。近距離の引越しなら、トラックを借りて友達数人で作業すれば、意外とカンタンに済んでしまうことも。でもそれが遠距離となると、なかなか業者の手を借りずに自分たちだけで・・・というのは難しいもの。やはり引越し業者に依頼せざるを得なくなってしまいます。

でもいくら荷物の少ない単身者の引越しとはいえ、引越し業者に依頼するとそれなりに費用がかかってしまいます。少ない荷物でも、自分の荷物だけで業者のトラックをチャーターすることになる形態の引越しの場合は、引越し先が遠距離であればあるほど費用がかさんでしまうんですよ。でもできれば費用は安く抑えたいもの。そう思われたあなた、じょうずに探せば単身者でも格安の引越しができる業者があるんですよ!

たとえば他の方の荷物と混載したトラックで荷物を運んでもらう混載便や、軽トラックなどを利用した単身者専門の引越しなど、費用を安く抑える方法はいろいろあります。こうした方法を賢く利用して、できるだけ安く済ませたいものですね。

遠距離なら混載便で!

そう距離の離れていない単身者の引越しなら、友達などに手伝ってもらって何とか自力で・・・ということができても、引越し先がかなりの遠距離となると、さすがに自力では難しくなるものですよね。でも引越しをするときって、新居や新生活で必要になるものがいろいろとあって、何かとお金がかかるもの。できることなら引越しの費用自体は安く抑えたいと考える方が多いのではないでしょうか。

そんな遠距離の引越しを控える単身者の方にオススメなのが、混載便を利用した激安の引越しです。混載便は荷物を引き受けた業者が、大手運送業の路線便にあなたの荷物を委託するシステム。あなたの荷物だけでトラックをチャーターすることはないので、料金をかなり抑えた引越しをすることができるんですよ!これなら遠距離でも、通常の引越しのように距離による料金加算がないから、安心して利用することができそうですよね。

引越しの荷物が少ない単身者だからこそできる、混載便の利用。遠距離引越しで費用が心配なあなた、混載便を利用するという手を使ってはいかがでしょうか。

混載便で激安引越し

混載便ってなに?

引越しの予定があるけど、何かと物入りだから引越し費用はできるだけ安くしたい!とお考えのみなさん。みなさんは混載便を利用した激安の引越しがあることをご存知でしょうか。混載便とは、文字通りさまざまな荷物を混載して運ぶ運送便のこと。あなたの荷物だけではなく、ほかの方の引越しの荷物などを一緒に運ぶことになります。サービスの詳細はそれぞれの業者によって差があるものの、混載便の多くは業者が小型のトラックなどで荷物を引き取り、それを大手運送業者の路線便の大きなトラックに他の荷物と混載委託するという形になっています。

荷物の移動の流れは通常の引越しとは違うものの、大手運送業者の路線便を利用することでその料金をグッと抑えることができる混載便。もちろん、受け取り先にしっかり無事に荷物を届けてくれるから、心配なく利用することができますよ。

激安な引越しをお考えの方のみなさん。この混載便を利用されてみてはいかがでしょうか?

混載便はかなり安い!

インターネットでの一括見積もりや口コミなど、さまざまな方法を活用して、少しでも安い方法で引越ししたいと思う人は多いもの。でも引越し先が遠距離の場合、結局は距離加算がネックになってしまって、高い引越し料金を支払うことになってしまいがちですよね・・・。でも遠距離の引越しでも、費用をかなり安くすませる方法があるんです。それが引越し混載便の利用です。

単身者でも遠距離の場合、数万円から数十万円かかることがある引越しですが、混載便は大手の運送業者の路線便にあなたの荷物をすべて委託して運んでもらうシステムになっているため、通常の引越しのようにトラックをチャーターする必要がありません。そのため、遠距離であっても引越し費用そのものはチャータートラック利用時に比べて、3割から4割ほども安く抑えることが可能なんですよ。

遠距離でも激安引越しを利用したい!そんな方におすすめの、かなりやすい混載便。賢く使って、激安な引越しをなさってくださいね!

業者の選び方

激安な料金で引越しすることができることから、利用者数がどんどん増えていると言われている引越しの混載便。あなたの引越し荷物を、ほかの荷物などと一緒に大手の運送業者の路線便に委託して運んでもらうことで、引越しのトラックをチャーターするよりもグっと料金を抑えることができるこの混載便ですが、扱う業者の選び方には何かポイントがあるのでしょうか。

業者選びの際にまずチェックしたいのは、利用しようと考えている業者が国土交通省の運用業者として認可を受けているかという点です。いくら安い料金で引越しをしてくれるとしても、認可を受けていないような不審な業者を利用するのは考えものです。また、業者が貨物保険に加入しているかどうかもあわせてチェックしましょう。あなたの荷物に万が一のことがあった場合、きっちり補償してもらえないと、安心して引越しを依頼できませんよね。

最後に業者のサービスエリアをチェック。中には混載便を謳いながらも、サービスエリア外はチャータートラックを利用し、料金が高くなるという混載便業者もあるようです。こうした点をしっかりチェックして、あなたが安心して利用することができる引越しの混載便業者を見つけてくださいね!

日数に余裕を持って

さまざまな荷物をまとめて大手の運送業者の路線便に積むことで、運送代金を安く抑えることができる混載便を利用した引越し。特に引越し先が遠距離である場合は、通常の引越しのように距離による加算を受けることもなく、かなり格安な料金で引越しができることから、「遠距離引越しなら混載便」と言われるほど、多くの人に利用されています。

そんなとても安くて便利な混載便引越しですが、普通の引越しと違って注意しなければならない点があります。それは引越しの依頼から実際の引越し当日までに、日数の余裕をもたなければならないということです。混載便は通常、引越しを請け負う業者があなたの自宅まで出向いて荷物を引き取ったあと、大手の運送業者の配送センターに荷物を持ち込み、路線便へと委託します。そして引越し先の最寄の配送センターに到着した路線便からあなたの引越し荷物を別のトラックに積みなおし、新居へと届けるシステムになっているんですよ。そのため、通常の引越しよりも日数が多くかかってしまうんです。

また、混載便引越しのサービスを提供する業者は、路線便に積むまでは通常小型のトラックなどを利用することが多いため、休日や祝日・連休などに引越しをする予定の方は、ある程度余裕を持って事前に予約しておかないとその日はもう満員!なんてことにもなりかねません。混載便を利用の際には、必ず引越しまでの日数に余裕を持つようにしてくださいね。

利用の注意点

あなたの引越しの荷物を他の人の荷物と混載し、大手運送業者の路線便を利用することで引越し料金をかなり安く抑えることができる混載便の引越し。通常の引越し料金と比較すると激安と言えるほどその料金が安くなる場合もあることから、多くの人が利用するようになってきています。しかしこの混載便には通常の引越しとは少し違う点がいくつかあり、注意が必要なことも。そんな混載便の注意点とはどのようなものなのでしょうか。

まずは日数です。混載便は通常、引越し業者があなたの荷物を引き取ったあと、大手運送業者の路線便にその荷物を委託。引越し先近くの運送センターに着いた路線便からあなたの荷物を抜き取り、さらにトラックに積み替えて発送することになるため、ドアツードアで運んでくれる通常の引越しよりも、多めに日数がかかってしまいます。また引越し先で必ず荷物を受け取る人がいなければならず、引越し業者にカギを預けておいて、荷物だけ搬入しておいてもらうというようなことはできません。

混載便引越しの利用には、このようにいくつかの注意点がありますが、これ以外は通常の引越しと変わりなく利用することができます。激安な引越しをお考えの際には、注意点に留意しながら混載便を利用されてはいかがでしょうか。

見積もりを取ろう

今お住まいのところから、かなり離れたところへ引越しをする予定がある場合、気になるのは引越しにかかる費用のこと。遠距離になればなるほど引越し費用が高くなってしまうと耳にしたことがある方も多いでしょう。でも遠距離の引越しでも費用を激安に抑える方法があります。それが混載便の利用です。

ほかの人の荷物と一緒に、あなたの引越しの荷物を運んでもらえる混載便は、トラックのチャーターの必要がないことから、通常の遠距離引越しに比べてかなり費用を節約できる引越し方法。でも通常の引越しと少し違うからといって、見積もり方法なども違うかというと、そんなことはありません!混載便を扱う業者に連絡をすれば、インターネットや電話などで丁寧に見積もりに応じてもらうことができるんですよ!事前にしっかり見積もりをとっておけば、あとから追加料金が発生する心配もなく、安心して引越しすることができますよね。

遠距離引越しだから、費用は高くなっても仕方ないか・・・とあきらめていたあなた!一度混載便で見積もりを取ってみては?驚くほどの激安料金で遠距離引越しが可能になるかもしれませんよ!

遠距離には混載便

あなたは引越しの際の料金の相場がどのくらいなのかご存知でしょうか。引越しは家族の人数や荷物の量、現在の住まい・新居の状況などによってかなり金額が変わるものですが、それ以外にも料金に大きな影響を与えるものがあります。それは引越し先までの距離です。じつは引越し業者によっては、距離が遠くなればなるほど「距離加算」を費用にどんどん加算していくところもあるんですよ。

だったら、遠距離の引越しは費用がかさむものだとあきらめなきゃいけないの?と思われたあなた。遠距離の引越しには、いろいろな荷物を混載して運ぶ混載便がオススメなんですよ!なぜかというと、混載便はあなたの引越しのためだけにトラックをチャーターする必要がないため、たとえ引越し先が遠距離であったとしても「料金加算」を受けることがないからなんです。

引越し先が遠ければ遠いほどオトクになるともいえる混載便の引越し。「引越し先がかなり遠くて・・・」と悩んでいる方に最適な引越し方法だと言えるかもしれませんね。

主な引越し一括見積もりサービス

取り外し・取り付けサービス

エアコン取り外し・取り付け一括見積もりサービス

ウォシュレット取り外し・取り付けサービス

電気会社・ガス会社・インターネット回線の料金プラン比較サービス

そのほかにも、料金プラン比較で簡単に安い業者が見つけられるサービスがあります。わざわざ高い会社を利用することもないので、引越し時にまとめて申し込みを済ませてしまいましょう。

電力会社の申し込み・料金比較

都市ガスの申し込み・料金比較

インターネット回線の申し込み・料金比較

料金支払いでポイントが貯まるクレジットカード

都道府県 : 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県