一括見積もり査定で費用料金比較がおすすめ!
ホーム > 引越しセンター

引越しセンター、格安料金はどこ?日本全国口コミで評判がいい大人気業者の価格相場はだいたいいくらくらい?どこが安い?一人暮らしでも夫婦でも家族でも激安を。

引越し一括見積もりサービス一覧

一括見積もりサービスを利用して業者選び

引越しセンター

お願いする業者選び。サービスの質も重要ですが、やっぱり安いところがいいですよね。

といっても、同じ業者で同じサービス内容でも、タイミングによって値段が違うのがこの業界。予約する前には、かならず複数の業者に見積もりを依頼するようにしてくださいね。

もちろん、1社1社別々にというのは大変です。余計な手間を省いて簡単に済ませるためにも、一括見積もりサービスの利用は必須です。

基礎知識

格安引越しは可能なの?

引越しはお金がかかってしまうという事は良く知られていると思います。引越しをするかどうかを、お金で考えている人は、もちろん引越し先の家賃なども考えますが、引越し料金で引越しをするかどうかを決めるという人も少なくないのです。

そこで注目したいのが、格安引越しです。引越しをとにかく安く済ませたいという人は、格安で引越しをしてもらえる業者を探したいものですよね。

格安の引越しというものも、もちろん可能ですし格安引越しを専門としている業者も数多くあります。豪華な引越しに比べれば、サービスは控えめになってしまいますが、最低限のサービスで良ければ、格安引越しもできるのです。

一般的な相場と言われている引越しに比べて、最大で50%ほどの金額で引越しができるといわれていますから、これはとてもお得であることがわかりますね。

格安引越しは、特に簡単な引越しだけで済ませたいと言う人にはおすすめのプランとなっています。

相場について

格安引越しは、具体的にどれほどの金額でしてもらう事ができるのでしょうか?その相場はきちんとチェックしておきたいですね。

まず、近いところに引越しをする場合なのですが、ひとり暮らしの方で荷物が少ないという方であれば、2万円から引越しをしてもらうことができます。これは、引越しプランの中では最安値の値段です。

また、一般的な4人家族のようなお住まいですと、最安値では6万円ほどから引越しをしてもらうことができるでしょう。

長距離の引越しの場合は、ひとり暮らしの方ですと、14万円ほどの値段からの引越しになるでしょう。そして、一般的な4人家族のお住まいの場合では、18万円ほどの値段からとなります。

これらのプランは、一般的な引越しよりもずっと安いものとなっています。荷物の梱包なども、全部自分でしなければならない場合の値段となっており、業者に箱詰めをしてもらい、荷解きをしてもらう場合ですと、この2倍くらいのお金がかかります。

料金の計算方法

格安引越しの料金の計算についてですが、やはり基準は一般的な引越しの方法と同じということになっています。基準となっているのは、荷物量や日にち、そして距離といったことがらになっており、これが安い基準で収まる場合、格安の引越しができるのです。

現在住んでいる家の階数や使う道路の道幅、そして、引越しをする先の階数や道幅でも、引越しの料金は変わってしまいます。

格安引越しについては、作業状況というものも、大きなポイントになってしまうでしょう。全く同じ荷物量で、しかも日にちや距離まで同じであるというのに、値段が高くなってしまうこともあるのです。

丸1日、引越しに時間がかかってしまうか、またはそうではないのかによって、見積もり金額が変わります。半日でしたら、かなり安く見積もってもらうこともできるでしょう。

作業に必要な最小限の時間を予測して、最安値の引越しを実現してくれるという業者もあります。作業にかかる最小限の時間で計算をしてくれるので、引越しが格安となってくれるでしょう。

単身プラン

格安引越しの中でも単身の方の引越しは、最も安くなる格安プランを提供してもらうことができるでしょう。

引越し業者によっても様々なのですが、かなりの格安で引越しをしてもらえる事もあるので、まずは見積もりをお願いしましょう。

さて、単身の方の引越しプランですが、お荷物が軽トラックの1台分、もしくは1.5トン車の半分程度に収まり、そして、作業員1名ほどで行える場合は、2万円程度で近い場所へは引越しできます。

もちろん、業者に引越しをしてもらうため、段ボールやハンガーボックスなどのサービスも無料でしてもらうことができるようになっています。

わりとスタンダードなプランでは、1.5トン車一台を使います。これは一般的なひとり暮らしで、荷物がそれなりにある人のプランです。お値段の相場は3万円ほどからで、格安の見積もりをしてもらえれば、もう少し値段は安くなるでしょう。

荷造りや荷ほどきなどをしてもらうプランもありますが、これをご自分で行えれば、ずっと値段は安くなるのです。

ファミリープラン

ファミリーでの引越しをするときであっても、安い値段で引越しを実現することはできます。格安引越しは、荷造りや荷ほどきなどを自分達でしなければならないプランと思われがちですが、荷造り、荷ほどきを業者にしてもらうことができる格安プランもあるのです。

中には、荷づくり、荷ほどきを業者に行ってもらうプランで、さらに、家具などの設置も全てお願いすることができるような格安引越しプランもあります。

格安引越しプランとしては豪華なプランにはなるかもしれませんが、業者によっては安く見積もってもらうこともできますので、これも、引越しの一括見積もりの金額で判断したいところですね。

ちなみに、荷造りから荷ほどき、そして家具の設置まで行ってくれる、格安引越しの業者のファミリープランですと、一般的な料金では、4人家族で30万円くらいになります。これよりも安い料金で引越しができれば、それは格安引越しプランであると言えるでしょう。

引越しのコツ

格安料金プラン

格安料金で引越しを実現するには、いくつかのコツがいります。単身者の方であっても、家族引越しの方でも同じようにすれば、安い料金で引越しができるでしょう。

楽さというものを捨てて、本当に格安の料金だけを追求したいのでしたら、こまかい荷物を自分たちでダンボールに詰めて、自分たちで運ぶというプランもあります。小さい荷物だけなら運ぶことができて、親戚やご友人の方々が手伝ってくれる方でしたら、大きな家具や家電だけを、業者に持っていってもらうというプランもあるのです。

この場合、料金が高くなってしまう4人家族くらいの家庭であっても、格安にて引越しをすることができるでしょう。

ただ、やはり近い場所に引越しをするという場合のみにだけ使えるプランかもしれません。遠方へと引越しされる方には、あまりお勧めができません。

遠方に引越しをされる場合でも、安い料金で引越しをしてもらえるプランもありますから、これも活用してみましょう。

コツ1

格安で引越しをするためには、引越し業者の安いプランに乗るというのも大切なのですが、いくつかのコツを使えば、本当は高い引越しも格安ですることができるのです。

少しでも出費をおさえたい方、引越しの料金を徹底的におさえてしまいたい方のためのコツがいくつかあります。中には業者選びでは常識とされていることもありますね。

まず、業者が混んでいる時期は避けましょう。これは3月と4月で、かなり高めの値段をつけてきます。時間にゆとりを持って引越しをしていくためには、この時期を避けるようにしましょう。

一括見積もりをして比べてみれば一目瞭然で分かってしまいます。なぜ、一括見積もりの入力の欄に時期を入力しなければならないのか。それは、どれだけその業者が混んでいるかを比べるためなのですね。

中には、3月や4月でないのに、料金が高くなっていることもありますが、これはその業者が混んでいるためなのです。

コツ2

格安で引越しをする場合は、まずは一括見積もりをして、その後で、業者に実際に家に来てもらい、より細かい見積もりをしてもらうという流れが普通ですね。

あらかじめ、予定の日を伝えておくのは当たり前となっているのですが、業者の都合に合わせることで、料金を安く済ませることができるのです。

時間を指定することができる午前の引越しの場合はその料金が高くなります。逆に時間の指定をすることが難しくなっている午後の引越しは安くすみます。

業者によっては、フリー便というものがあります。時間を選ぶ事はできませんが、業者の都合に合わせることになって、料金を安めにすることができるようになっているのです。

一括見積もりの中に、時間指定という項目があると思います。時間指定なしを選択することによって、安い価格で引越しをすることができるようになっています。これは、一括見積もりのときに、フリー便として選ぶこともできるようになっているのです。

気をつけたいこと

格安引越しをする上で気をつけたいことはいくつかあります。まず価格が全てではないということについては注意しておきましょう。特に、大きな荷物を業者だけに頼むというプランでは、自分たちだけで荷物を運ばなければならないこともあります。

このプランは、できれば一度近い場所での引越しで、同じプランを経験した方でないと、辛いと思われます。荷物の搬入なども自分たちでしなければなりません。一人の力だけではなく、ご友人も一緒に引越しに参加してもらわなければ難しいでしょう。

確実な引越しをしたい場合は、自分たちだけで引越しをして大変な目にあってしまうよりも、業者にお願いしたほうがよいでしょう。

そして、格安引越しで一番注意したいのは、安いだけではなく、サービスもしっかりしているかどうかという点で選ぶことです。一括見積もりで選んだ会社が、サービスの面でも優れているかどうか、これをきちんと確認するようにしましょう。

注意点

格安引越しを追求して、とにかく安いところを選ぶ。というのは、できることならば止めてほしいと思います。安いのは確かにいいことなのでしょうけれども、サービス面で問題があってしまってはいけませんね。

まず、普通の引越し業者でしたら、ダンボールとテープを無償でもらうことができます。そしてゴミや家電の引き取りもしてもらうことができます。このようなものを自分で用意できるという方なら構わないかもしれませんが、ダンボールなどがオプションのサービスになってしまっていれば、他の引越し業者の方が安いことがあります。

一括見積もりは、一度に全ての料金プランを調べることができますけれども、こうした点は注意しておきたいものですね。

滅多に無いことではありますが、安いだけという引越し業者の中には、引越し業者としての免許自体を持っていないことさえもあります。引越し業者の車は緑のナンバーですから、この点もきちんと確認するようにしましょう。

主な引越し一括見積もりサービス

取り外し・取り付けサービス

エアコン取り外し・取り付け一括見積もりサービス

ウォシュレット取り外し・取り付けサービス

電気会社・ガス会社・インターネット回線の料金プラン比較サービス

そのほかにも、料金プラン比較で簡単に安い業者が見つけられるサービスがあります。わざわざ高い会社を利用することもないので、引越し時にまとめて申し込みを済ませてしまいましょう。

電力会社の申し込み・料金比較

都市ガスの申し込み・料金比較

インターネット回線の申し込み・料金比較

料金支払いでポイントが貯まるクレジットカード

都道府県 : 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県