一括見積もり査定で費用料金比較がおすすめ!
ホーム > 引越し代金

引越し代金、相場より安いのはどこ?一人暮らし・家族の荷物を運んでもらうときの料金はだいたいいくらかかる?無料比較Webサイトを利用して目安となる価格相場を調査。

引越し一括見積もりサービス一覧

比較サービスを利用しよう

引越し代金

「さぁ、これから業者を探そう」そんなとき1番気になるのは支払う代金だという方は多いのではないでしょうか?やっぱり、できるだけ相場よりも安いところを見つけたいと思いますよね。

でも、いくつもの業者にコンタクトを取るとなると非常に面倒であまりやりたくないものです。

そこでおすすめなのが、比較サービスの利用です。一度のフォーム入力で複数の業者の値段がわかるので便利ですよ。

料金について

引越し料金の相場を考えます

引越しをしていくときに、やはり心配になってしまうのは、その料金なのではないでしょうか?ある人は、高いから引越しをしない、安ければ引越しをするというような人もいるらしく、引越しをするときに、料金というものがいかに大切であるかという事が分かりますね。

引越しの料金の相場なのですが、これは引越しをする人数によって変わってきてしまいます。一人ならばお安く、そして人数が多ければ、もちろん高くなります。

まず、一人暮らしで引越しをされる方は、2万円くらいが引越しの相場になります。学生の引越しの場合はもう少し安くなることもあります。

家族で引越しをされる場合は、引越しをする人数に3万円をかけ算した金額くらいを見ておくとよいでしょう。計算した金額よりも安ければ、その引越しの金額はお得で、もし高くなってしまえば、割高な引越しになってしまいます。

ただ、遠方への引越しの場合は、もっと料金は高くなってしまいます。この点も計算に入れておきたいところです。

見積もりの取り方とは?

引越しの最初のステップとしましては、見積もりがあります。この見積もりを通じて、最もお得で、しかもサービスの良い引越し会社を見つけましょう。実際のところ、引越し会社といっても、その料金は様々に変わります。

見積もりを取るときに伝えるいくつかの事柄があります。それは、引越しの希望日がまず挙げられます。3月や4月、そして秋頃には、業者も混んでいて、希望の日には引越しができない場合もあるでしょう。

どこからどこへと引越しをするのかも大切な点です。住所の他、階数、エレベーターがあるかどうか、建物が面している道、道路の幅から部屋までの距離なども、見積もりの際に伝えるようにします。

荷物の量、内容も料金に関わってきます。一度、業者に見積もりに来てもらう必要がありますね。

また、引越し業者のサービスも充実していて、梱包までしてくれる場合もあります。別料金になりますので、こちらも相談しておくと便利なのです。

運送費の他にかかるお金

引越しでかかる金額は、必要な荷物を運搬してもらう運送費だけが全てではありません。それ以外にも様々なサービスを利用することで、引越し料金はかかってしまいます。

特に、引越しサービスは充実しており、色々な引越しプランというものが用意されています。それらのサービスを利用すれば、もちろん別料金を取られてしまう事になりますが、引越しは楽になります。

梱包サービスが、その一番の例でしょう。引越し業者は梱包サービスというサービスも行ってくれていて、引越しの中では、正直一番面倒といえる、この梱包をしてくれるサービスもあります。

梱包サービスは、実際の所、結構お金がかかってしまいます。引越しはだいぶ楽になってくれるでしょうけれども、このサービスはお財布と相談という事になりますね。割れもの、衣類もしっかりと梱包して、そのまま引越しをしてくれます。

業者によって、してくれるかどうかが変わりますので、まずは、業者のサービスをチェックしましょう。

安く済ますならミニ引越し

便利でお得なミニ引越し

ミニ引越しとはどのようなものなのでしょうか?知らないという方も多いと思われます。

簡単に言ってしまうと、このミニ引越しというもの、一人暮らしや単身の方向けに行われる、格安料金で引越しをする事ができるというサービスなのです。

特に女性の方、単身で荷物が少ないと言う人にとっては、このミニ引越しは嬉しいサービスではないでしょうか?

ミニ引越しでは、近いところへの引越しをすることで、料金がさらに安くなるようなプランも用意されています。ミニ引越しサービスを利用して、より安い引越しを実現してみましょう。

格安だからと言って、サービスもおろそかになっていないという点もミニ引越しサービスの嬉しいところです。きちんとダンボールなども用意してくれますし、ふとん用の袋なども用意してくれ、サービスについても充実した引越しをしてくれるのです。

数日かかってしまっても、できるだけ安く荷物を運びたいという人のための、混載便プランと言うものもあります。3日以上の日にちがかかりますが、料金はとても安くなります。

ミニ引越しと普通の引越しとの差

ミニ引越しと、普通の引越しとの差にはどんなものがあるのでしょうか?

まずミニ引越しでは、その料金が普通の引越しに比べてずっと格安になります。これが一番大きな点だといえるでしょう。特にワンルームや、1DKほどの単身引越しの方にお勧めで、学生の方の引越しとしてもよく利用されているのです。

逆にミニ引越しは、家族の方の利用はできない事がほとんどです。あくまで、少ない荷物を安い料金で引越ししてしまおうというものがミニ引越しなのですね。

また、積載コンテナ便というサービスを利用すれば、料金はもっと安くなるのです。

その他の点で考えますと、ミニ引越しも普通の引越しと大きな差はありません。ミニ引越しだからといって、サービスが悪いというような事はありません。

ミニ引越しのサービスも、きちんとダンボールやテープ、ふとん袋などを用意してくれます。遠い場所に引越しをする場合などで料金が高くなると言う事も、ミニ引越しでは同じとなっています。

ミニ引越し業者の選び方

ミニ引越しという、単身の方向けなどのサービスがあることを知って、さっそくミニ引越しを選ぼうとしている方へ。ミニ引越しは、単身の方にとってはお得ですが、やはり業者によって、その内容は変わってきますし、料金も様々です。

まずはミニ引越しをする場合でも、見積もりという形でプランを考えていきましょう。やはり料金でミニ引越しを考えるのが一番なのですけれども、その他にも、たとえば、コンテナ積載プランなどが用意されている事もあります。こうしたサービスを行っている業者も考えていきましょう。

軽トラック専門の業者などもあります。荷物が多い人は無理かもしれませんが、2トントラックが使われるプランよりも、ずっと料金が安くなります。

また、貨物保険が用意されている業者を選ぶということも大切です。ほとんどの業者が、貨物保険を取り入れているのは、もはや当たり前なのですが、忘れずにチェックするようにしましょう。

一括見積もりで安い業者探し

一括見積もりってなに?

引越しの一括見積もりというものが、よく行われています。インターネットで調べれば、色々なサイトで引越しの一括見積もりができるようになっていますので、引越しを考えている方にとっては、心強い味方になってくれるでしょう。

電話でもネットでも引越しの一括見積もりができますが、ネットの方が便利ですし無料です。見積もりをすることができる業者の数は、100以上にもなる場合もあって、本当にご自分の引越しに合った見積もりができます。

引越しをするときは、まずは一括見積もりから、と言えるでしょう。

1回の入力だけで簡単に見積もりをする事ができるのが大きなポイントです。インターネット上で入力するのは、引越し先の住所や、引越しの人数、そして家具などについてのものです。

他にも、梱包サービスなどを選んで見積もりをすることもできます。業者によっては、特典までついてくる事があるので、こうした点も考えに入れておきたいですね。

一括見積もりのメリットはたくさん

インターネット上で引越しの一括見積りを依頼すると、たくさんのメリットを手に入れる事ができるようにもなっています。

昔の引越しの見積もりと言えば、電話をそれぞれの業者にかけていって、お得な引越し業者を自分で見つけなければなりませんでした。これでは結構時間も手間もかかってしまい、大変でした。

ですが、一括見積もりをすることができるようになって、必要な情報を入力フォームに入れるだけで、簡単に見積もりをすることができるようになったのが、大きなメリットだと言えるでしょう。

さらに、引越し業者によっては、一括見積もりをすることで、いくつもメリットを得られるようなこともあるのです。

お掃除セットや、ボトルウォーターなどを引越しといっしょにくれるようなこともありますし、段ボールが50枚以上も無料で提供してくれるようなことなど、メリットは業者ごとに多彩に用意されているのです。

こうしたお得なプレゼントで、引越し業者を選んでもよいでしょう。

一括見積もりの方法について

引越しをするときには、一括見積もりがとても便利ですので、まず引越しは一括見積もりから考えていきたいところですね。

引越しにおける一括見積もりなのですが、やはり、一社一社お電話をかけて見積もりを行っていくという方法は、あまりにも面倒です。インターネットで一気に見積もりをしてしまえるという方法がありますので、この方法で見積もってもらいましょう。

引越し一括見積もりサイトというものがありますから、これを検索して、そのページを表示させてください。必要な点について記入する事ができるページに移ると思います。記入する事は、現在の郵便番号や引越し先の都道府県、そして引越しされる人数と、引越しの予定日になります。

一括見積もりには、インターネットの上だけで結果が表示される見積もりと、訪問してもらう見積もり依頼があることがあります。どちらも無料になっている事がほとんどです。

まだ引越しをするかどうか考えている最中の場合は、インターネットの上で見積もり結果が来る方を選ぶと良いでしょう。

一括見積もりで気をつけたいところ

引越しの一括見積もりをしていく上で、いくつか気をつけたいことがあります。どうしても一括見積もりをするとなると、まずその見積もりされた値段に目がいってしまうと思います。ですが、やっぱり引越しも値段が全てではないのですね。

特にひとり暮らしの方は、単純に一括見積もりされた金額ではなく、トラックの大きさなどを考えます。ひとり暮らしの方の場合は、荷物が多い人でなければ、1トンから2トン程度のトラックで十分です。トラックも一括見積もりのときに選べると良いですね。

作業員の方の人数が増えてしまえば、もちろん見積もり金額も高くなってしまいます。ひとり暮らしの方ならば作業員の方は1人でも十分でしょう。

また、万が一のことですが、家具や建物に損傷があったときの、保険があるかどうかによっても、見積金額は変わってきます。できれば保険があった方が良いのですけれども、見積金額は高くなるでしょう。

引越しの見積もりが安くても、自分にとって必要なサービスがあるかどうかをきちんとチェックしておくことが大事ですね。

主な引越し一括見積もりサービス

取り外し・取り付けサービス

エアコン取り外し・取り付け一括見積もりサービス

ウォシュレット取り外し・取り付けサービス

電気会社・ガス会社・インターネット回線の料金プラン比較サービス

そのほかにも、料金プラン比較で簡単に安い業者が見つけられるサービスがあります。わざわざ高い会社を利用することもないので、引越し時にまとめて申し込みを済ませてしまいましょう。

電力会社の申し込み・料金比較

都市ガスの申し込み・料金比較

インターネット回線の申し込み・料金比較

料金支払いでポイントが貯まるクレジットカード

都道府県 : 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県