一括見積もり査定で費用料金比較がおすすめ!
ホーム > ワンルームの引越し費用

ワンルームの単身引越し、費用・相場はいくら?学生・転勤・女性がマンション・アパートで一人暮らしを始めるときの運送料金相場はだいたいいくらくらい?無料比較サイトで簡単調査。

引越し一括見積もりサービス一覧

比較サービスを利用して安い業者を見つけよう

ワンルームの引越し費用

一人暮らしの場合は、家族よりも料金相場は低めで、業者間の金額差も小さいですが、それでもできるだけ安い業者にお願いしたいものですよね。

何もせずどこに依頼しようか迷っていても仕方ないので、まずは一括で複数の業者に見積もりを依頼して、比較してみることをおすすめします。

ワンルーム分の荷物であれば少量ですし、営業スタッフに訪問してもらわなくても、メールでの回答で済むことが多いと思います。なので、一括サービスを利用して、気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか?

ちょっとお得な一人の引越し

見積もりを利用しよう

引越しの中でも特にお得に済ませたいのが「単身の引越し」。一人暮らしだと荷物が少なめなので、「安く引越しを済ませたい」という人も多いでしょう。引越しには礼金や敷金などたくさんのお金がかかりますので、荷物を運ぶ料金に関しては節約したい!と考える人がいて当たり前です。だって、どんなに低価格でも引越しにかかるお金は安くないですからね。では、どうやったら安い引越しサービスを見つけることができるのでしょうか。

安い引越しサービスを見つけたいなら、やはりインターネットでの見積もりがおススメ。色々なサイトをみることができるだけでなく、直接見積もりを頼むこともできるとっても便利なサイトです。

単身引越しだと専用のパックがある所も多いので、そういうサイトの料金比較をするのにも役立ちますよ。引越しをする時は、まずサイトで比較をする。これが一番損をしない引越し方法だと言えます。安く引越ししたかったら見積もりサイトを利用しましょう。

これは絶対調べておく!

単身引越しの見積もりを比較するなら、できるだけ多くのサイトを見ることをおススメします。見積もりサイトのいい所は、誰もが知っている大手の引越しサイトだけでなく、知らない会社のサイトまでチェックできることです。実はこういう引越し業者が穴場。大手には無いキメ細やかなサービスや料金設定をしていたりしますので、「この会社知らない」というところでも積極的にチェックすることをおススメします。

引越しの見積もりは色々なサイトで行われていますが、最初から「単身」に的を絞って検索したい場合は「単身専門の検索サイト」の利用がおススメ。ここでは最初から単身のみのプランをのせていますので、「手っ取り早く単身プランだけを見たい」という人はこちらを利用した方が早いです。

サイトを見て近くに引越し業者が無い場合は、引越しの総合的な業者を扱っているサイトで単身パックを探してみて下さい。総合的なサイトでも、単身パックのカテゴリがあり、料金比較をすることができるサイトがあるはずです。

インターネット見積もりを利用

一人の引越しなら、なおさらインターネット見積もりを活用したいものです。インターネット見積もりというのは、大体の荷物の量をチェックすることで「かかる料金」を計算してくれるシステムです。もちろん正確な料金とはいきませんが、おおよその値段でも計算して教えてくれることで、引越しの参考になることはたしかです。ヤマト運輸の引越し見積もりをみると、冷蔵庫や棚など、様々なものにチェックをし、料金を計算する様になっています。大体の大きな荷物だけの料金を知るだけでも参考になるはず。

単身引越しサービスを利用する人は、独身で一人暮らしをしている人が多いと思います。一人だと引越しの準備だけでも大変ですし、すべての会社に見積もりをお願いするのはとても難しいことです。でも、ネット見積もりなら、仕事の合間に簡単にお願いすることができるのではないでしょうか。ネットの見積もりは必要事項を記入すれば簡単に料金比較をすることができるので、おススメですよ。

単身引越しのコツ

コースを選ぼう

実際に引越し業者のサイトを見るとわかりますが、単身引越しでもさまざまなコースに分かれています。安く済ませたいなら、このコース選びが重要です。コースは業者によって様々ですが、多いところだと「近距離コース」「家財道具が少なめの人向け・日時を業者に合わせるフリーコース」「高齢者向けの引越しサービス」など、かなり細かく分かれています。ここから自分に合ったコースを見つけることになりますが、まずは自分がどんなサービスを必要としているかを考えましょう。

荷物が少なく、細かいものの梱包を自分で行うことができる人なら、自分で梱包をした方が料金は安くなります。可能な人は自分で梱包ができるかどうかを考えてみて下さい。でも、安いからといって無理をするのはいけません。時は金なりという言葉がありますが、時間はお金に変えることができません。忙しくて梱包する暇が無い人は、梱包を業者に任せることを前提として料金の安いところを探してみて下さい。

計画はお早めに!

「安く引越しをすませたい」と思うのであれば、引越しが決まった時点で計画を立てることが重要です。どんなことでもそうですが、計画を立てるのが遅くなればなるほどプランを選ぶことが難しくなります。ギリギリになってから業者を選ぶと、その分選択肢が狭くなり、限られた中からプランを選ばなくてはならなくなります。時間に余裕があれば日にちも選ぶことができますし、早めに申し込むことで安く利用できるプランもあるからです。

引越しが決まったら、できるだけ早くネット見積もりを頼み、料金の比較をしましょう。最終的には実際に荷物を見ての料金設定になりますが、安い業者を2〜3個見つけておきましょう。その業者に荷物を見てもらって実際の見積もりをもらえば良いのです。

業者選びは早いにこしたことはありませんので、早めに行動して下さい。焦って業者を選ぶと失敗することもありますので、その事を考えても十分時間をとった方が良いです。納得のいく業者選びをするなら、早めの行動が良いということですね。

高齢者向けのサービス

若い人とお年寄りの引越しは、同じ様で事情が全く異なるのをご存知でしょうか。若い人は比較的荷物が少ない傾向がありますし、力もある、そして細かい作業も長く続けることができるので「運送以外のすべてを自分でする」ということも可能です。でも、お年を召した方だとそういった作業が難しいことも事実。思い出の品なども多く、荷物が多めになってしまうという人も多いと思います。

そういう人のために、お年寄り向けの引越し料金プランがありますので、こちらを利用することをおススメします。このプランにはアドバイザーがついてくれるばかりか、サービスを選択することで料金が変わります。見積もりをしっかりとり、アドバイザーと一緒に相談して料金を下げることも可能。

若い人とは何かと勝手が異なる高齢者の引越しですが、こうしたプランを利用すればとっても楽に引越しができます。高齢者の方はこういったプランの用意がある業者で見積もりをし、料金比較をすると良いですね。

見積もりを使って値下げ交渉

「とにかく、なるべく安く引越しを済ませたい」と考えている人には、「見積もりを使用した値下げ交渉」をしてみて欲しいと思います。

当たり前の話ですが、見積もりは一社ではなく複数の会社でとったほうが絶対にいいです。会社によって大きく料金設定が違いますので、場合によっては「こんなに安い引越し業者があるなんて」という出会いがあるかもしれません。しかしこういったラッキーなことは数をこなさなければ見つけることができませんので、見積もりはできるだけたくさんもらうと良いでしょう。

複数の見積もりをもらったら、断ろうと思っている業者に電話をかけて「他社に決まった」と報告します。繁盛期でなければ、相手は値段を下げて交渉してくる可能性があります。ここで料金を下げることができたら本当にラッキー。思わぬ低価格で引越しをすることができる可能性がありますよ。引越しの値段を下げたいと考えている人は、ぜひ一度この「値下げ交渉」にチャレンジしてみて欲しいです。

業者と話し合いをする

見積もりをもらって、料金を比較することはもちろん大事。でもそれ以上に大事なのが、業者との話し合いです。どういう引越しを望んでいるのか、それにはどんな料金がかかるのか、それをちゃんと話し合わなければいい引越しをすることはできません。

引越しをする時、最初にすることはネット見積もりなどで料金を知ること。その次にやるのが、業者との話し合いです。業者はプロですから、その人に一番合っている引越し方法を考えてくれるはず。「安く引越ししたい」と相談すれば、荷物の量や引越しの距離などを考えた上で、おススメのプランを紹介してくれるはず。それによって引越しにかける値段を下げることができる可能性もありますので、ぜひ相談してみて下さいね。

プロに仕事を依頼するときは、必ずプロの意見を聞くこと。プロの意見を参考にすることで見えてくるものは、意外とたくさんあるはずです。

引越しをする時は、引越しのプロに話を聞くことが大事です。

見積書のチェック

単身引越しをする時、絶対に必要になるのが「見積書」です。しかし、この見積書にはいくつかのチェックポイントがあることをご存知でしょうか。

例えば基本的なことですが、会社名、住所、電話番号をチェックすることは大事なことです。考えたくないことですが、引越し業者の中には「悪質で、客を食い物にしようとしている人間がいる」ということも事実。こういう業者に引っかかると、いざトラブルがあった時に「連絡が取れない」「住所や電話番号が偽物だった」ということもありますので、事前に確かなものかどうかをチェックしておくことは大事です。

また、見積書の料金に関しても「どの項目にどれだけのお金がかかっているか」をはっきり明記している業者を選ぶこと。引越し料金は明確に「この値段が正しい」というものがないので、高くふっかけようとする業者も多いです。こういう業者に引っかかると大変な損をしてしまいますので気をつけましょう。小さなことでもちゃんと確認しておくことが大事なのです。

インターネット見積もりの魅力

インターネット見積もりの魅力といえば、何よりも「自宅に居ながら引越し料金の見積もりを知ることができる」という点ではないでしょうか。見積もりといっても、実際に自宅に来てやってもらう見積もりだと時間も手間もかかります。一人暮らしの独身者の場合、そうそう家に来てもらって見積もり…という時間はとれないのではないでしょうか。

しかし、インターネットの見積もりなら、パソコンを使って簡単に行うことができます。自宅にパソコンがあれば誰でもできる、というのが手軽さのポイントでしょうね。

単身引越しは、距離が近ければとても安い値段で引越しを終えることが可能ですので、ネット見積もりを賢く使って「できるだけ安いプラン」を探してみて下さい。

インターネット見積もりは、引越し料金を調べる上でとっても便利なツールですので、ぜひ業者探しに役立てて欲しいと思います。

でも、料金だけでなくサービス内容もしっかり調べて比較することを忘れずに。損をしない引越しを目指しましょう!

主な引越し一括見積もりサービス

取り外し・取り付けサービス

エアコン取り外し・取り付け一括見積もりサービス

ウォシュレット取り外し・取り付けサービス

電気会社・ガス会社・インターネット回線の料金プラン比較サービス

そのほかにも、料金プラン比較で簡単に安い業者が見つけられるサービスがあります。わざわざ高い会社を利用することもないので、引越し時にまとめて申し込みを済ませてしまいましょう。

電力会社の申し込み・料金比較

都市ガスの申し込み・料金比較

インターネット回線の申し込み・料金比較

料金支払いでポイントが貯まるクレジットカード

都道府県 : 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県