一括見積もり査定で費用料金比較がおすすめ!
ホーム > 新築への引越し費用

新築への引越し、費用はいくら?新しいマンション・一戸建て住宅への荷物を運ぶなら、運送会社への予約申し込み手続きは、スケジュールに余裕をもって準備しよう。

引越し一括見積もりサービス一覧

上手な業者の選び方は?

新築への引越し費用

新しく家を購入したら、当然今まで住んでいた家から、家財道具などを移す必要が出てきますね。その際、お願いすることになるのが引越し業者。

新築住宅というと、これから永く住むことになるだろう我が家です。とくに養生をしっかりしてほしいという方も多いのではないでしょうか?でも、やっぱり、できるだけ費用もおさえたいという気持ちもあるんじゃないかと思います。

そういうことも含めて、希望にあった業者を探すなら、おすすめなのが一括見積もりです。こちらを利用することで、簡単に複数の業者の条件を比較することができるんです。

引越しのプラン

節約するためのプランは?

新築への引越しをする場合にはまずプランを決定する必要があります。プランは業者ごとにさまざまなタイプが用意されており、サービス内容や予算、好みに合わせて選ぶことが可能です。

そんななか、費用の節約をメインにプランを決定したい場合にはサービスの内容をよくチェックする必要があります。原則として業者が行う作業が少なければ少ないほど費用は安くなります。

たとえば荷造り。家具などかさばるもの以外の荷物をすべて自分で行うプランを選べばその分費用を安くすることができます。

それから荷解き。費用を節約したい場合に真っ先に省くサービスとなるでしょう。荷物の運搬、搬入までを依頼するプラントなります。

業者によってこういった節約プランを複数用意している場合や、サービス内容を選択することができるプランを用意している場合があります。引越しの見積もり依頼を出す場合にはこういったプランの内容にも注意したうえで行う必要があるでしょう。

新築への引越しに役だつプラン

引越しでも新築に引っ越す場合にはいろいろな都合が出てきます。たとえば建て替えをする場合。一時的にアパートなどを借りて生活する場合、家具などがかさばることもあります。そんな場合には新築が完成するまで荷物を預かってくれるサービスを利用すると便利です。

あるいは引越し後の環境をより快適にしてくれるサービスもあります。たとえば耐震グッズの提供。大きな家具を配置する際には地震への備えも重要になってきます。引越し業者では荷物の搬入・荷解きの際に耐震グッズを提供してくれるサービスを用意しているところもあります。

またエアコンの取り付けなどの電気工事も取り扱うサービスもあります。引越し後、改めて業者に依頼する面倒もなく引越し業者がまとめて行ってくれるので便利です。

このように、引越し業者を選ぶ場合には料金だけでなくサービス内容も重要になってきます。とくに新築に引っ越す際にはこういったサービスをうまく活用するようにしたいものです。

取捨選択のポイントについて

引越しプランは、業者ごとにさまざまな種類のものが提供されています。選択する際に迷うのがサービスの取捨選択。料金が安ければ安いほどサービスが少なくなります。逆にサービスが充実していればいるほど料金が高くなることになります。その取捨選択が重要になってくるのです。

では、引越しプランの取捨選択では何が重要になってくるのでしょうか。基本となるのはいくら料金が高くなったとしても必要なものは選択することです。とくに新築に引越す場合、引越し後にはいろいろと手間がかかるもの。節約した料金以上に時間や労力がかかってしまうようでは意味がありません。

新築の際に利用したいサービスとしてはまず家具の配置が挙げられるでしょう。あらかじめ家具の配置場所を決めておき、業者にすべて配置してもらうサービスです。この場合、大型の家具だけでなく、食器など細かいものまで行ってくれるサービスを利用すると便利です。業者によっては引越し前に家具の状態をデジカメで撮影した上で新居でも同じ配置を再現してくれるところもあります。

新築への引越しの場合、できるだけ早く新生活に慣れたいもの。そのためにもサービスの取捨選択をしっかり行いたいものです。

生活環境に合わせたプランを

理想の引越し業者を見つけるためのポイントとなるのは事前の見積もり依頼とプランの確認です。生活環境に合わせたサービスを提供している業者をまずピックアップし、そのうえで見積もり依頼を出すことでサービス内容と料金のバランスがとれた業者を見つけることができます。

引越し業者では顧客の生活環境に合わせたプランを複数用意しています。一般的なケースでは単身者用、家庭用とがあります。新築に引っ越す場合は家庭用ということになりますから、家族の人数なども重要になってきます。

より細かなサービスを売りにしているプランもあります。たとえばシニア用。おもに60歳以上の高齢者を対象にしたプランで、荷物の整理整頓や新生活へのアドバイスなどさまざまなサービスを提供しています。家族に高齢者がいる場合に利用するととくに便利になるでしょう。

こういったプランを事前によく検討したうえで見積もり依頼をだせば、家族全員が満足できる引越しができるのではないでしょうか。

新生活を充実させるために

新築の住居で新生活を送るためにはいろいろな準備が必要になります。また引越しの際には新築ならではの注意点が多数でできます。業者選びをする際には、そういった点をあらかじめ踏まえたうえで見積もり依頼などを出すようにしたいものです。

たとえば粗大ゴミの処分。引越しの際には必ず出る不用品の数々。とくに新築へ引っ越す場合には家電などを買い換えるケースも多いもの。そんな場合には不用品の処分を行ってくれる業者を選ぶと便利です。

フロアコーティングを行ってくれる業者もあります。カビ防止やフッ素コーティングをすることで新居をより快適で長持ちする環境にすることができます。

またカーテンオーダーサービスも人気です。新居には欠かせないカーテン。まず最初に購入する家庭も多いもの。しかし業者がカーテンを用意してくれることでその手間を省くことができ、早く新生活をはじめることができます。

引越した後にはいろいろとやらなければならない点がありますから、こういったサービスも事前にチェックしておくとよいでしょう。

見積もり時のポイント

見積もりの際に気をつけたい点

引越しする場合には事前に見積もりをしておくことが大前提となります。後になって予定外の料金を請求されたり、支払った料金に見合うようなサービスが得られなかったといったトラブルを避けるためにもしっかりと行っておく必要があります。

ですから、業者に見積もりを依頼する際には細かい点、疑問点などもあらかじめしっかりと確認しておくことが重要です。

とくに家屋の養生保護。大型家具の搬入の際、廊下や壁などに傷がつかないような配慮がどれだけ行われているか。せっかくの新築なのに引越しの際に傷がついてしまっては台無し。搬入する方法、養生板や養生ビニールの使用など、どのような養生保護を行っているのか、しっかりと確認しておくことが大事です。

見積もりというととかく料金の安さを比較するものというイメージもありますが、サービスの内容をあらかじめ確認する意味でも重要なものなのです。あとで後悔するようなことがないよう、サービス内容をしっかりと確認するようにしたいものです。

業者の選択について

数ある引越し業者のなかから依頼するところを選ぶ場合にはまず見積もり依頼を出すのが一般的です。複数の業者に同時に見積もり依頼を出すサービスを利用すれば手っ取り早くどの業者が1番安いかを把握することができるのです。

しかし、安ければいいというわけには行かないのが引越し業界。とくに新築への引越しの場合、丁寧な対応が求められます。ですからまず見積もり依頼を出す業者を選択する必要があるのです。

そんな時に役だつのが口コミ情報。業者が宣伝しているサービス内容だけでは見えてこない面もあります。対応が悪い、仕事がいい加減といった問題を抱えている業者もありますし、逆に料金は高めでもプロフェッショナルな仕事をしている業者もあります。これは見積もり依頼だけでは見えてこないですから、口コミ情報で評判を把握するのです。

サービスが充実しており、なおかつ評判のよい業者を数社ピックアップしたうえで見積もりを出すのがベストの選択方法といえるのではないでしょうか。

見積もりで相場を確認

引越しの見積もりサービスをうまく活用すると、もっとも安い業者を探すことができます。とくに一括見積もり依頼サービスなら複数の業者に同じ条件で同時に依頼することができるため、どこが安いかをひと目で把握することができるのです。

しかし、一括見積もり依頼のメリットはそれだけではありません。複数の業者が提示する料金をチェックすることで全体の相場を把握することができるのです。引越し業者は1番安ければよいというわけではありません。評判のよい、あるいは気に入ったサービスを提供している業者を選びたいという場合も多いでしょう。

そんな場合には全体の相場を把握した上で値引き交渉などを行うのも業者選びのひとつの手です。また、料金はサービス内容のほか、使用するトラックのサイズやスタッフの人数などによっても決まってきます。ですから、大まかな相場を把握しておけば単に価格の高い安いだけでなく、総合的なサービスの良し悪しをチェックすることもできるでしょう。

このように、見積もり依頼はより安く、便利なサービスを利用するための手段としても活用できるのです。

様々なコンテンツを利用しよう

複数の引越し業者に一括して見積もり依頼を出すことができるサービス。どこがもっとも安い料金で利用することができるかを手っ取り早く知ることができる便利なものです。

しかし、このサービスだけでは料金だけしか知ることができません。ですから、料金以外のサービス内容や評判などの予備情報も重要になってきます。

一括見積もりサービスを行っているサイトでは、こうした予備情報の提供も充実しているところがあります。たとえば依頼できる業者ごとのサービス比較、あるいは顧客満足度ランキングなど。実際に見積もり依頼を利用した人の感想や口コミなどを掲載しているところもあります。

こういった情報をうまく活用することでより理想的な業者を見つけやすくなるでしょう。一括見積もりを依頼できるサイトを探す際には、こういった予備知識がどれだけ充実しているかにもこだわるとよいかもしれません。依頼できる業者の数とともにぜひともチェックしたいポイントです。

大手か中小か

引越しの見積もりサービスは基本的に引越し料金を単純に判断するためのものです。料金は業者を決める上で重要なポイントとなりますから、ぜひとも利用したいポイントです。

しかし、ここで注意が必要なのは引越し業者の優劣は料金だけでは決められないという点です。とくに注意が必要なのは業者の規模。全国展開をしている大手か、中小規模の業者かによって内容も異なってくるのです。

原則として中小規模の業者の方が料金は安めです。その代わりハズレも多く、料金の安さというメリット以上のデメリットが目立つケースもあります。スタッフの人数や搬送方法などに制限がある場合もあります。一方大手の場合は料金が高めな反面、多彩なサービスや大手ならではの安心感があります。とはいえ、大手も支部によってアタリ・ハズレがあるので注意が必要です。

見積もりサービスでもっとも安い料金を提示した業者が大手か中小かをチェックし、評判やサービス内容がどうなっているのかも判断する必要があるのです。

主な引越し一括見積もりサービス

取り外し・取り付けサービス

エアコン取り外し・取り付け一括見積もりサービス

ウォシュレット取り外し・取り付けサービス

電気会社・ガス会社・インターネット回線の料金プラン比較サービス

そのほかにも、料金プラン比較で簡単に安い業者が見つけられるサービスがあります。わざわざ高い会社を利用することもないので、引越し時にまとめて申し込みを済ませてしまいましょう。

電力会社の申し込み・料金比較

都市ガスの申し込み・料金比較

インターネット回線の申し込み・料金比較

料金支払いでポイントが貯まるクレジットカード

都道府県 : 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県