一括見積もり査定で費用料金比較がおすすめ!
ホーム > 引越し費用の節約

引越し費用を節約するには?一人暮らし学生・単身OL・転勤などの平均料金・相場・目安は?お得な安い値段を求めるなら、各業者の概算価格を比較しましょう。

引越し一括見積もりサービス一覧

効果的な節約方法は?

引越し費用の節約

庶民なら少しでも安いほうがいいと思うのが世の常。

費用を節約したい場合、荷物を処分して運んでもある量を少なくするなどの方法もありますが、大切なのはやっぱり複数の会社に見積もりを依頼すること。そして、その中から1番安いところを選ぶということです。

そのためには、無料一括見積もり比較サービスが簡単で便利です。なので、ぜひ利用してみてください。納得できる額が提示される可能性が高くなると思いますよ。

できるだけ安く!

一括見積もりのススメ

引越しをするときに欠かせないのが引越し業者。でも新しい家具を買ったり、新居の礼金や敷金のことを考えると、「できるだけ安くすませたい!」と考えますよね。どんなに安くても引越しはお金がかかるもの。それなら「荷物の移動にかかるお金」をできるだけ抑えて、新生活で使う家具にお金を使いたいものです。

では、安い引越し業者はどうやって見つけたら良いのでしょうか。

今は単身パック(クロネコヤマトなんかはパックの種類も多いです)も多いですが、安い業者を見つけるなら「見積もり」がオススメ。見積もりというのは、業者が家財道具や荷物を見て、「どの位のサイズの車が必要で、どの程度お金がかかるのか」を判断してくれるサービスです。これをいくつかの業者に頼んで、一番安いところに頼む。これが安く引越しを済ませる為の基本になります。

でも、引越し業者はたくさんあるので「全部の業者に見積もりを頼むなんてできない!」のが普通ですよね。そんなときに利用したいのが業者を一度に比較することができる「一括見積もり」のサイトです。

一度に見積もりを済ませる!

引越しのとき、絶対にチェックしておきたいのが「一括見積もりサイト」です。これは、色々な業者に一度に見積もりをしてもらい、料金を比較することができるという超便利なサイト。これから引越しを考えたい、あるいは「既に引越しが決まっている」という人には、是が非でも目を通してほしいサイトです。

サイトには色々な種類がありますが、まずは自分が住んでいる都道府県を選択し、その中から引越し業者を選んで見積もりをお願いすると言う方法をとっている所が多いみたいですね。

こういうサイトを見ると、どの業者がどんな方法で引越しを行っているのかが良く解ります。「引越し」というと、かかる時間にばかり目がいきがちなのですが、中には時間で引越し料金を決める所もあるみたいです。また、一人暮らしの人にお勧めの単身パックがあるかどうか、オフィス向けの引越しサービスをしているかどうかなど、詳しい情報を知ることができるのもうれしいです。引越しの強い味方になってくれること間違いなし!のサイトですね。

こんな家財道具に注意

楽しみなこともあるけど、大変で面倒なことが多いのも引越しです。特に会社での引越しの場合、荷物の整理などにかける時間に限りがあるので、そちらにばかり気を取られてしまいがち。でも業者選びには絶対に手を抜かないことが大事です!そう、引越しは業者選びで全てが決まってしまうと言っても過言ではない程重要。ここに手を抜いてはいけません。

業者を選ぶ時、真っ先確認したいのが「ピアノ」「車」などの大型家財を運んでくれるかどうか。車は「県外は無理」という所もありますし、ピアノにいたっては「最初から引越しを行っていない」という所もあります。ピアノは大きくて重くて運ぶのが大変なので、業者によっては「NG」になってしまっている所もあるのですね。引越し業者を選んで、見積もりの段階で「ピアノは無理なんです」と言われてしまうのは時間の無駄。あらかじめピアノを運んでくれるかどうか、チェックしておいた方がいいでしょう。車も、あまりに遠方になる場合は可能かどうかを確認しましょう。

比較の注意点

何にお金を払うか解ってる?

引越し見積もりの大事なポイントに、「何にどの位のお金を払うのか、きちんと明示されている」というものがあります。これはすごく大事なチェックポイントですよ。

ヤマト運輸がネットで行っている引越し見積もりを見てみると、運ぶ予定の家財にチェックをする様になっています。これは家財道具の多さでトラックの大きさが決まること、つまりどの荷物に大体どの位のお金がかかるのかが決まっていると言うことの現われです。

引越しをお願いするなら、項目別にきちんと料金表示をしてくれているところを選びましょう。素人には、何にどのくらいのお金がかかるのが一般的なのかなんて解りません。そこにつけこんで、法外な料金を請求する悪質な業者がいることも事実です。だからこそ、どこにどの程度の料金がかかるのかをしっかり教えてくれる業者を選ぶことが大事なのです。

それと、できれば見積もりは複数の業者にたのむこと。それも二社・三社ではなく、できるだけ多くの所に見てもらいましょう。引越しのことを良く知らない素人でも、それだけの数の見積もりをみれば相場が解ってくるはず。安く引越しをしたいなら、見積もりの数をこなすことも大事なのです。

値切り交渉!

引越しをできるだけ安く済ませたい!と考えている人に挑戦してもらいたいのが、値切り交渉です。「そんなのできるの?」と思う人もいるかもしれませんが、パックでなければ「安くして!」ということも可能ですよ。

引越しパックは確かに便利なのですが、利用することができる条件が限られているので「使いたいけど使えない」という人がでてくるのも事実。パック以外の料金で引越しをしなければならない人も出てきます。でも、そんな人でも安く引越しすることができるチャンスが「値切り交渉」なのですね。

見積もりをいくつか受けた時、後から引越し業者に電話をして、引越しを頼むか断るかを伝えます。この時、「他の業者に決まった」と言うと「そちらはいくらで受けたのか」と相手が聞いてくることがあるのです。これは値切りのチャンス!「○○円なんですけど…」と金額を伝えて、それより安い価格で引き受けてくれたらとてもラッキー。繁盛期にはあまり使えない手ですが、比較的暇な時期なら安くしてくれる可能性大ですよ!

大型ゴミはどうする?

ちょっと反則技になるかもしれませんが、「お得な引越しをする」と言う意味で書いておくことにします。家の中にある粗大ゴミ、どうしていいか解らなくなるときがありますよね。「捨てたい!」と思っても、粗大ゴミを捨てることができるのは月に一回のみと言う地域が多いですし、なんと言っても粗大ゴミは捨てるのにとっても手間がかかります。小さいものならともかく、大きな棚やソファは女性だと一人で運ぶことができません。その為、つい家に置きっぱなしになってしまっていると言う人も多いのではないでしょうか。

引越し業者では、こういった大型のゴミをサービスで処分してくれることがあります。処分料を料金に含めてくれることもありますので、「引越しに伴ってゴミを処分したい」と考えている人はぜひこのサービスを利用してみてください。

この大型ゴミ処分のサービスは比較的多くの引越し業者で行っていますので、自宅に捨てられないゴミがある人は処分するチャンスですよ。

信用のポイントは

引越しをするとき、その業者が安心して仕事を任せられる業者かどうかを見極めることはとても大事です。引越し業者というのは、実は悪質な業者もとっても多い。また、引越しに慣れているスタッフが揃っているか、責任を持って働いてくれる担当者について貰えるかでも引越しは変わってきます。後悔のない引越しをする為にも、信用できる業者を選ぶポイントは押さえておかなければなりません。では、信用できる業者の選び方を書いてみましょう。

まず、「電話応対がしっかりしていること」。電話での問い合わせは顔が見えませんから、しっかりした社員教育をしている会社なら「顔が見えないからこそしっかりした対応をすること」と教えているはずです。それができない業者は信用できないので使わない方がいいですね。

また、連絡についてはメールの内容もチェックポイントです。メールを丁寧に書いてくれるかどうか、これもお客さんを大事にしてくれるかどうかを見極める大切なポイントです。これらのポイントは必ずチェックしましょう。

見積もり書はここをチェック!

業者名・許可番号

さて、肝心の見積もり書ですが、必ずチェックしておきたいのが「業者名」です。「そんなの書いてあって当たり前でしょ」と思うかもしれませんが、それは本当に正しい業者名ですか?「引越し後に荷物が壊れていた」などのトラブルが起きた時、業者名や住所、電話番号は非常に重要になるものです。ここが嘘だったら取り返しがつきません。業者名が実在するものなのかどうか、住所や電話番号は正しいものなのかどうかをしっかり確認しましょう。

そして、許可番号の確認も必要です。きちんと許可を取って運営を行っている会社なら、必ず許可番号を取得しているはず。これがない会社は悪質な業者と考えて間違いありませんので、引越しを頼むのに値する業者かどうかを見極めることができます。

この二つは見積もり書の中では見落としがちな点なので、気をつけてみる様にしてください。見積もり書の他の部分が正確でも、この二つが間違っていれば「その会社は信用に値しない会社」ということになってしまいます。

追加費用・作業内容

見積もり書の中でもしっかり見ておきたいのが、「追加費用」「作業内容」です。「追加費用」と言うのは、荷物が思ったより多かった時に追加でかかる費用のことです。見積もりをしっかりとっても、「あれ?思ったより荷物が多い」ということがないとは限りません。冷蔵庫や棚などは大体の容量が掴めますが、小物や食器などは「片付けていたら意外と量が多かった」なんてこともありますからね。そういう時にどういう料金のつけ方をするのかはチェックしておいた方が良いでしょう。

また、作業内容のチェックも忘れないでください。引越し料金の中に、どこまでの作業が含まれるのかは絶対に確認しておきたいポイントです。いくら引越し料金が安くても、「梱包は全部自分でやって」という業者だとお得感はありません。どこまでが料金に入っているのかは絶対に確認してください!梱包作業をすべて自分でやったら大変なことになります。値段だけではなく、その値段の中に何が含まれているのかをちゃんと見極めなければならないということですね。

無料は一体どこまで!?

引越し業界も競争社会、各社が色々なサービスを提供することで競い合っています。そのため、調べてみると「無料でこれをやりますよ!」というサービスを掲げているところがものすごく多いです。「無料」と聞くと「お得だ」と思ってしまうのが人間の性ですが、「一体どこまでが無料なのか」をちゃんと調べないと大変なことになります。

特にしっかり調べておきたいのが梱包。「安い!無料!」と思って申し込んでみたら、梱包は料金に入っていなかったとか、梱包してくれる量が限られていたというトラブルはとっても多いです。これは自分がきちんとサービス内容を調べなかったから悪いのです。

梱包は一人でやるととっても大変ですので、仕事で忙しい人は特に業者に任せた方がお得だと思います。こういうミスはかなり多く、いざ申し込みをした後に気づくと大変なことになります。最初にしっかり調べて、失敗がないようにしてください。見積もり書は隅から隅まできちんと確認することが大事なのです。

主な引越し一括見積もりサービス

取り外し・取り付けサービス

エアコン取り外し・取り付け一括見積もりサービス

ウォシュレット取り外し・取り付けサービス

電気会社・ガス会社・インターネット回線の料金プラン比較サービス

そのほかにも、料金プラン比較で簡単に安い業者が見つけられるサービスがあります。わざわざ高い会社を利用することもないので、引越し時にまとめて申し込みを済ませてしまいましょう。

電力会社の申し込み・料金比較

都市ガスの申し込み・料金比較

インターネット回線の申し込み・料金比較

料金支払いでポイントが貯まるクレジットカード

都道府県 : 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県