一括見積もり査定で費用料金比較がおすすめ!
ホーム > 引越しの予約

引越しの予約はいつから?何日前?費用がいくらぐらいかかるのか把握するのには、簡単便利な無料インターネットサービス。予算内で請け負ってくれる会社を見つけよう。

引越し一括見積もりサービス一覧

1番最初にするのが、依頼先探し

引越しの予約

業者さんにお願いするとなると、やっぱりそれなりのお値段がするもの。費用を安く済ませるには、複数社を比較することが大切です。損をしないように、じっくり検討してみましょう。

ただ、あんまりのんびりしていると、荷造りなどが間に合わないなんてことも…!当日になってあわてないよう、用意に必要な時間も考慮に入れて、余裕を持って見積もりを依頼するようにしてくださいね。

ただ、早すぎると値切り交渉が難しくなるという反面もあります。閑散期なら2週間前〜1ヶ月前、繁忙期なら予約が取れないリスクを考えてもう少し早くていいかもしれません。

もし、期日が迫ってきているなら、いますぐ、ゴーです!

予約について

早期割引

早く予約をすると、早期割引が適応されて、引越し料金が値引きになる場合があります。値引きされる金額は、業者によっても違いますが、1,000円〜1,500円といったところです。

ただし、早期割引を行っていない業者の場合、いくら早く予約をしても、割引料金にはならないので注意が必要です。サイトを確認したりして、早期割引があるかどうか調べておきましょう。早期割引は、どちらかというと、大手で実施されていることが多いようです。

引越し業者が早期割引を設定するのにはわけがあります。業者側としても、予定が空いているよりは、埋まっているほうが安心できるわけです。これは自営業の人ならわかる心理かもしれません。先の予定が決まっていれば、車の手配も計画的にできるし、業者側も都合がいいのです。

予約を入れやすい日

せっかく引越しの予定を決めたのに、引越し業者の予約を入れられなかったら意味がありません。引越しの予定を立てるときは、引越し業者に予約できるか、という観点からも考えていかないといけません。

引越し業者のスケジュールというのは、要するに早い者勝ちで決まってきます。引越しを頼む側が予約を入れて、業者の方が空いていれば予約成立となり、全ての時間帯ではありませんがその日は埋まります。そんな風にして、どんどん予定が埋まってきます。人気のある日はすぐに埋まってしまうし、人気のない日は直前まで空いている、ということになります。

すぐに予定が埋まってしまう日は、土日、祝日などです。多くの人が、学校やお仕事がお休みになるので、そういう時に引越しを済まそうとします。また、2〜4月というのは引越しシーズンにあたるので、予約がすぐに埋まってしまいます。

休日や祝日、2〜4月といった繁忙期に引越しを考えているのなら、早めに予約しておいた方が無難です。

空き枠を確認

引越し業者では、空き枠を公開しているところがあります。タイムテーブルを公開しているということです。ホームページ上で日時を指定したりして、確認できます。いつ空いているのかわかるので、こちらも予定を立てやすいです。

引越しの予定を立てるときは、まず自分の中で引越しの日時や時間帯を決めて、それから業者に見積もりをとって、という順番になりがちですが、逆に、向こう側の都合を聞いてから引越し日を決めた方がものごとがスムーズに進むものです。せっかく予定を決めても、すでに枠が埋まっていたら、受け付けてくれません。お手頃な料金で、良質な引越しをしてくれる業者を見つけて、予約しようとしたとしても、すでに可能な日は埋まっていて、頼めないということもあります。料金がリーズナブルで質も高い引越し業者というのは、たいていはひっぱりだこです。すぐに予定が埋まってしまうものです。このようなことから、先に空き枠を確認しておく方がいいでしょう。

一括で探して予約する

引越しの予約をとる場合、いちいちその業者の公式サイトに行って、空き枠を確認して、という風にやっていくと面倒です。一括見積もりサービスを利用すれば、簡単な入力フォームに記入して送信すると、複数の業者から返答が返ってきます。引越しを予定している日で、空き枠があるのかどうかすぐにわかります。空き枠があるかどうかを探せるだけではなくて、料金比較もできるので便利です。

また、一括見積もりサービスを利用すると、同じ日にちにいっぺんに予約できるので、相場がわかってきます。同時にその日は予約が埋まりやすい日なのか、そうでないかというのもわかります。一回そうしたサービスを利用して状況を把握しておくと、その後にまた比較検討が必要になったときでも、予備知識があるので、有利な条件で予約しやすいでしょう。一括見積もりで見積もりを取ったところに決める、決めないは別として、予備知識を得るという意味で、利用価値は大いにあります。

料金について

相場について

引越し料金の相場について語るのは難しいです。特定の月の、特定の場所への相場というのなら、まだ語りやすいですが、全体像としての相場というと難しいです。なぜかというと、引越し料金というのは、非常に幅のあるものだからです。引越し業者の一括見積もりサービスを利用してみるとよくわかります。同じ日にち、同じ条件で予約をしてみても、料金にけっこう幅があります。倍近く開きがあったというケースもあります。だからこそ一括見積もりをして、少しでもお得な業者を探した方がいいということになるのです。

それぞれの業者で引越し料金に差が出るのでは、その業者がインチキをして水増ししているわけではなく(そういう業者もいるのかもしれませんが)、繁忙期であるかどうか、予約日、その業者でトラックの都合がつきやすいかどうかなどの様々な理由が影響してきます。前者はまだしも、後者の要因というのは本当に水もの、いつトラックの都合がつくかなんて、その近辺になってみないと予測できません。だから相場を知るよりは、比較検討でその時ベストな料金を探す方がいいでしょう。

比較検討の大切さ

何事も1つの物事にこだわっていたら視野は広まっていきません。面倒だからと、外に目を向けるのを拒んでいたら、すごく損をしてしまうかもしれません。引越し業者を決めるときに、1社だけに決めてしまって、すぐ契約してしまう人がいますが、あれはすごくもったいないです。たとえばコマーシャルを見て、なんとなくいいイメージを持ったのでとか、大手だから安心だろうとか、そういう軽い気持ちで決めてしまうと、あとで他の業者について調べてみたところ、もっとお得に利用できる業者を発見して、すごく悔しい思いをすることになります。

決断を下す前に、複数の業者から見積もりをとってみて、心を平らにした状態で比較検討してみることをおすすめします。きっと、違いにびっくりするはずです。引越し業者の料金というのは、それぞれでけっこう異なるものです。一括見積もりを利用したことのある人ならわかるはずですが、かなり開きがあります。まずは比較することを前提にしましょう。

一括見積もりについて

一括見積もりについて

引越しを考えているのなら、一括見積もりが便利です。一括見積もりというのは、複数の業者に同時に見積もりを出せるサービスのことです。引越しの時は、なにかと費用がかかるものです。少しでも引越しにかかる費用を減らすことにより、他のことに資金を振り分けられるようになります。そのためには、なるべく多くの業者から見積もりをとって、比較検討することが大切です。

引越し業者に見積もりをとる場合、いちいちその業者に連絡して、必要事項を書類に記入するなり、スタッフに伝えるなりしないといけません。それが終わったらまた別の業者と連絡を取ります。必要事項の伝達は、また一からやり直しです。こうした作業にうんざりしている人も少なくないはずです。

そうしたストレスを解消するために、活用したいものこそ一括見積もりです。専用のサイトを通じて、同じ情報を一括で複数の業者に送信できるので、手間がかかりません。とても便利なサービスです。

一括見積もりの良いところ

引越しをする前に、一括見積もりを利用するケースが増えています。なぜかというと、一括見積もりにはメリットが多いからです。

一括見積もりの一番良いところは、面倒な作業を減らせることです。引越しというと、とにかく大変です。役場への各種届出があったり、公共料金の届出があったり、延々と続く荷造りがあります。引越し先がまだ決まっていない場合は、それも探さないといけません。これ以上、面倒な作業を増やしたくありません。しかし、だからと言って、引越し業者の比較検討は省いてはいけません。引越し業者に見積もりをとると、同じような内容であっても料金に幅があることが多いからです。知らないで、1つのところにすぐ決めてしまうと、損をしてしまうかもしれません。

面倒な作業はしたくない。しかし比較検討して、損になるのは回避したい。そうした願望をかなえてくれるのが一括見積もりサービスです。一括で複数の業者に見積もり依頼できるので、比較検討の手間が省けます。

一括見積もりの精度

一括見積もりを利用すると、非常に高い精度の比較検討をすることができます。引越し業者から見積もりをとると、同じ内容であっても、料金に差が出ることが多いです。だから引越し業者を選ぶときは比較検討が大切だと言われています。

その差は、見積もりを出す時期も影響してきます。つまり、その業者にある日に見積もりをとった金額と、別の日にとった見積もりの金額が異なる場合があるということです。これには引越し業界全体の理由がからんでくることもあるし、その業者独自の事情がからんでくることもあります。だから、一度に、同じ状況で見積もりをとることがベストなわけです。

1社1社に、見積もりをとっていると、必然的にインターバルが生まれます。まずパンフレットを取り寄せて、必要事項を記入して、ポストに入れて、ということをやっていると、「今日は疲れたから、残りはまた別の日にしよう」となるわけです。このことで、比較検討の精度が落ちてしまいます。一括見積もりなら、同時期に見積もりをとるので精度は高くなります。

一括見積もりの方法

引越しの一括見積もりをするには、いくつかの方法があります。それぞれのスタイルに合わせて、一番しっくりくる方法を選ぶのがいいでしょう。

一番オーソドックスというか、利用しやすいのがインターネットによる一括見積もりです。これは、専用のサイトを通じて、フォームに記入し、送信すると、複数の業者から見積もり結果が返ってくるというものです。ネットなのでいつでもどこでも、好きな時にできます。

電話での方法もあります。インターネットで申し込むと、いつでもどこでも行えますが、結果が出てくるまで少し待たないといけません。電話をかければ、その場ですぐに見積もり結果を知ることができます。電話での一括見積もりは、結果をすぐに知りたい人、急いでいる人向けです。

訪問による一括見積もりもあります。これは、申込時に訪問日を指定して、自宅にスタッフを呼ぶという方法です。家財が多い人、また値引き交渉をやってやろうという人にはおすすめです。

主な引越し一括見積もりサービス

取り外し・取り付けサービス

エアコン取り外し・取り付け一括見積もりサービス

ウォシュレット取り外し・取り付けサービス

電気会社・ガス会社・インターネット回線の料金プラン比較サービス

そのほかにも、料金プラン比較で簡単に安い業者が見つけられるサービスがあります。わざわざ高い会社を利用することもないので、引越し時にまとめて申し込みを済ませてしまいましょう。

電力会社の申し込み・料金比較

都市ガスの申し込み・料金比較

インターネット回線の申し込み・料金比較

料金支払いでポイントが貯まるクレジットカード

都道府県 : 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県